読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際恋愛って簡単なのか。

アメリカ人男性と付き合う24歳女。

lolが古いって知ってた?

笑 ってめっちゃ便利な表現ですよね。

別にそのテキストを打ってるとき、実際笑ってるわけじゃないけど、なんか自然とでちゃう、笑 。もはや絵文字感覚、句読点感覚?

 

 

しかし、今アメリカ人でlol使ってる人あんまりいない件について。

 

じゃあ、何使ってるの?

 

emoji ですよ emoji!

 

日本発祥の絵文字は、iPhoneの普及でデフォルトとして世界で使えるようになって、色味とか種類の多様さが大人気!!

どんどんemoji使ってこう!

 

 

とはいえ、Leyはおっさんなので、emoji使いません。でもおっさんも、笑 は使うじゃん?

 

じゃあ何使ってるのかというと、

ha です。

haha も頻出。

 

そして調べると、

lolは古い!時代はhaだ!

とあうアーティクルを見つけました。

 

アメリカかぶれ芸人の私はLeyと連絡取り始めたこと、2回ほどLINEでlol使いましたハズカシ〜。

 

ま、なんでもいいけどどうやったらそういうの知れるの?笑

Twitterやってない私が悪いの?笑

 

異文化のupdateを常にゲットしていたいよう。

 

 

 

国際恋愛のFAQ

どうもこんにちは。

Leyは最近、結構私の核心に迫るようなことを言うようになってきました。

 

出会ってから付き合う前、付き合って2週間ほどのころは、田舎に帰ることやアメリカへ行くことを話すと必ず、

"You'll be ok, you'll be fine. Your parents are supporting you and you have a faith like what you want to do. "

という感じでした。

 

でもここ最近は、

"I think you cannot live in hometown so long. The reasons are, first, you're a outgoing person and always looking for something better for you. Is the things in your hometown? I think no.

 

うん、ですよね。

自分でもわかってます。

だからとりあえずは地元で体を休めて、アメリカ行ってもっと能力上げて、ハクつけて、新しい仕事探すからさ。

 

でもこう真剣に私の将来を考えてくれているのも嬉しかったりする。

 

あと2週間ほどは東京なので、Leyと近くにいれる時間を楽しみます。

 

でも少しはぐらかしてみた。

 

"I thank you because you say like this but to be honest you'd miss me. So you say like this, hah? You want me to be here, don't you? "

 

こんなこと、日本語だったら死んでも言えません。

 

 

そしたらLey, 

 

 

"Seriously Yes"

 

 

 

 だってさ。

キュンキュンするわ!!!

私の拙い日本人男性とのお付き合い、私のダメンズウォーカー説はこの際置いといて、

素直に、こんなに素直に、

イエスと言ってくれる人いる?!?!

 

 

それでも自分のやりたいことを最優先に考える私、、、自我強くない?

恋人優先しろよ、、、。

できないのが私なのですが、、、。

 

 

さあ、本題です。

様々なブログで取り上げられてきたこの問題。

 以下下ネタなので閲覧注意

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

"外国人男性のアレって大きいの?"

 

 

私はこの回答を絶対にブログでやりたいとずっと思ってました。ていうか自分自身Leyと付き合うまでそこんとこどうなん?!?!って思ってしまってました。私なりの回答が用意できたので発表します。

 

 

 

 

 

 

回答は…

 

 

 

 

 

 

It depends on the man.

人による。

 

 

です。

 

 

 

 

そりゃそーだ。

ていうか、それを期待してる時点でナンセンスだよね。女性だって、バストのサイズで判断されたら辛いじゃん。ウエストの細さで判断されたら辛いじゃん。そういうこと。

 

ちなみに、大きすぎて出血したりすることもあるみたい。そういうときは、入れるまでしっかり彼に準備を施してもらうことが大切。(突然生々しくてごめんなさい。)そうすると出血も防げると思います。

 

体の大きさもそんな関係ないと思う。

Leyは192センチくまのプーさんだけど、うん。うん。うん。そういうこと?

 

私は出血しませんでした☆

 

 

 

ただ、スキンシップは楽しいです。

乏しい経験からなのでなんとも言えないけれど。

 

Leyが椅子に座ってワイン飲んでたら、私はLeyの膝の上に完全に座ってのんびりできます。

 

人前で手を繋ぐのも恥ずかしかった私が、

改札前で別れのキスしたりしてます。 

 

恥ずかしいってよりも、それがLeyとの挨拶だから。

 

異文化にすら慣れます。

 

 

ストレートな思いを投げ合える国際恋愛

ビバ!国際恋愛!!!

 

ま、それも人によるけどね。

It depends on the man.

 

親子水いらず

来週引っ越しです。

 

とりあえず、会社を今年度で退職し、実家のある田舎へ帰り、バイトをしながらお金や教養を蓄えて、今年の秋頃からLAへいくことができたら・・・ そう思って思い切って会社に退職願を提出。(ほかにももちろん細かい退職理由はあるが、このブログを運営する上では関係ないため割愛。)

1 はじめまして、みなさん。 - 国際恋愛って簡単なのか。

 

母が片付けを手伝ってくれています。

でも私が片付けの足手まといらしく…

今はベッドの上にちょこんと座りながらブログ書いてます。

良いのか良い大人の私よ…。

娘はいつまで経って娘ですね…。

 

そして今日母に、Leyとお付き合いしていることを話しました。

母は私のアメリカかぶれ具合を推している人なので、

 

「東京生活の最後に最高のプレゼントね!

地元に遊びに連れてきちゃえ!」

とノリノリ。少しほっとしました。

 

まだまだ偏見を受けやすい国際恋愛

日本人の彼との交際でも、親に反対・苦言を呈されると少し考え込んでしまうほど両親を盲目的に尊敬?信頼?してしまっているので、母が明るく受け入れてくれていることに安心した1日でした。

 

そして、2年間の超多忙な社会人ライフの終焉に築地のお寿司屋さんで乾杯。

 

親子水入らずの1日を過ごすことができました。

 

来月から、6年ぶりに一緒に生活するけれど、

どうかよろしくお願いいたします・・・。

 

 

恵比寿でシースー

どうもみなさん、素敵な週末をお過ごしでしょうか。

本日都内はいいお天気で、お出かけ日和でしたね。

(花粉症の方はそうも言っていられない?)

 

私とLeyは恵比寿にデートへ行ってきました。

私が夕方からお友達と約束が会ったため、12時に待ち合わせ。

 

少し早めに着いた私は改札前で待っていました。

 

いつもは黒のブルゾンにブルーのシャツ、ジーンズに眼鏡と、

シンプルイズザベストなLeyですが、

なぜか今日は

 

ネイビー無地のスプリングスーツ(カジュアルスーツっていうのかな?)

リネンのネイビーのシャツ

スエードの靴

サングラス!!!!(ここ重要!!!)

 

Suuuuuuuuuper coolすぎてホント、息飲みました。

 

普段の黒ぶち眼鏡も似合っていてチャーミングなんだけど、

今日のコーディネートどうした?!?!なんなのドラマなの!?!?

 

Leyはイケメンではないと思う。(おい)

くまのプーさんみたいだし。

でも、髪型いつも決まってるし、おしゃれだから、一緒にいて私もおしゃれでいたい!と思える。その感覚が合うことって結構大事だよね。

 

 

気になったので、なんでいつもよりそんなにおしゃれなのか聞いてみた。

 

"Today, you look super nice. I like your jacket, pants, shirt, and glasses. What's going on?"

 今日すごくいいよね。ジャケットもパンツも、シャツも、サングラスも!何かあったの?

"Thank you, actually when I get dressed, I think about the place I'll go, the person I'll see. And today, our meeting place is Ebisu, so I feel like wearing like this. And I was thinking about you'll like it."

ありがとう。実は服を決めるときは行く場所と会う人を考慮するんだ。恵比寿(はおしゃれ)だから、こういう気分だったんだ。あと君が気に入ってくれるんじゃないかと思って。

 

 

・・・・・キュンですよね?!?!

 

Leynのたれ目な目がさらにスマイルで垂れ下がって、もはやたれぱんだ並のかわいさ(?)!!

 

服装大事。

相手を思ってした行動って愛おしいですよね。

 

あと今日は、ホワイトデーのお菓子をもらってしまいました!

f:id:letmebe:20170312020357j:plain

f:id:letmebe:20170312020409j:plain

 

嬉しくて、もったいなくて、まだ食べられない〜〜〜〜!!

 

Leyのお誕生日近いから、お返ししないとな・・・。

 

 

 

 

 

まずさ、どこで出会うのよ。

 

国際恋愛って簡単なのか。 知らんがな。 人によるし、そんなカテゴライズ、ナンセンスだ。 幸せを追い求めて何が悪い。 追い求めた先にあったもの、いた人を全力で愛そう。 Leyと私の関係はまだ、よーいドン!の”ド”くらいだと思う。

2 デートに行った 最終章 - 国際恋愛って簡単なのか。

 

と、前記事で書いたことが、多分、私が書きたかったことなんだと思う。

・・・数回のブログで書きたかったことは書き終えられたので、さらにカジュアルにやっていくッス。

 

Leyとのキスやセックスについてはまた別の記事で、言葉を選んで書こうと思うのでお楽しみに(?)。

 

 

本題。

国際恋愛憧れる!してみたい!

そう思っている女性は少なくないと思う。

私もずっと憧れてはいたが、実際そうなるために努力をしてきていたか?

アクションを起こしてきていたか?

 

そう聞かれるとNOだ。

 

休日はAmazonプライムビデオでお気に入りの海外ドラマを観ては女子会。

まあTOIECの勉強は欠かさずしているものの、それで外国人との出会いに繋がるとは言えない。

 

まず、ターゲットにしている(というとよろしくない響きだが、)外国に友人、家族など、仲介してくれる人がいないことを前提にしておこう。日本で仕事、学業に専念しているという前提だ。

 

 

1、英語(もしくはそのターゲット国の第1言語)、話せる?

まったくありがたい。

パソコンやタブレット(スタンド必須)さえあれば、田舎に住んでいても「英会話教室」に通える。

 

DMM英会話

スカイプでいつでも学べる、無料体験実施中!|COCO塾オンライン英会話

ECCオンライン英会話 - 月々900円からはじめるオンライン英会話

 

月額制、1レッスンごとの料金発生、さらに無料レッスンがあったりと・・・忙しい人でも、暇つぶし程度に始められるのがネット英会話の最大のメリット。

 

でもやっぱり直接先生に習いたいわ・・・という意欲・行動力・経済力のある方はぜひ、英会話スクールへ。趣味が増えるだけでも、性格が明るくなったりする。それもまた良し。

 

日本人男性と英語圏の人の大きな違いは、「会話の量」。

草食系男子というか、日本人はやはりあまり感情を表に出さないから、自分の意見をしっかり持っているのに話さない人も多い。(ていうか持ってない人も多い。)

とにかくウィークデイの話、週末の話、趣味の話、家族の話、行った国・行きたい国の話、友達や自分のおもしろエピソード・・・ノートやiPhoneに溜めておこう!

ニュースに対する賛成、反対の意見、こんな人がいたんだけどどう思う?なんてストックもあると、話が弾む弾む。

 

2、一人で入れるバーに目を光らせる。

日本に留学している20代の外国人、日本が好きでほぼ移住に近い形で滞在している外国人・・・夜、一人で飲んでることよくある気がする。

もし、ちょっとでも「いいかも?」と思ったら足しげく通い、目が合うように頑張る(笑)。2〜3回目が合えば、会話に繋がることもある。

あとはマスターと仲良くなって、「英語を勉強しているからあの人と話してみたいな。」などと吹き込んでおけば、マスターが気を利かせてくれることもしばしば。

(私が初めて仲良くなった外国人男性。足しげく通った自宅近くのバー、まずはマスターと仲良くなってしばらく経った頃、いきさつを話して、ケータイ番号をマスターに教えていました。そうしたら、「今彼いるよ、急いでおいで。」とマスターがこっそりショートメールをくれたのです。)

 

3、地域で外国人を集めて飲み会やアクティビティをしていないかチェックする。

ネット駆使。

おすすめアプリは「Meet up」。

アクセスのいいロケーションを選択して、

ネットの出会いに抵抗があるならまずは同性の主催者を探そう!

 

ーーーーーーーー

 

※これには期待するな※ 

Tinder

出会い系アプリの1つ。

外国人の登録率も高い。しかも写真もイケてる。スワイプするだけでチャットができる。お手軽!なんだけど…

 

【女性会員すべてに「いいね!」を自動返信する男性会員多め】

 

だからマッチングしてもチャットが来ない、話が進まない、会えない、なんてザラ。

日常会話のチャットの練習相手を見つけるには最高のアプリだったけれど、

日常会話はもうできる、という方には無意味かも・・・。

※個人の意見です。

 

 

ーーーーーーーー

 

国際恋愛は一般的な恋愛よりも、よりアグレッシブに自分から行動を起こさないとゲットできないスタートなので、一人で行動できる人により向いている気が・・・。

 

しかし、

本当に相手を好きになれるまでは自分を大切に。

やはり文化が違うので、セックスに誘うタイミングが早い、宗教の関係で婚前交渉はない、など色々起きます。

全ての文化、言語、思想を一旦受け入れることはもちろん大切ですが、自分のものさしでしっかり分別していかないと、取り返しのつかないことも起きます。

 

意志があれば、国籍などは関係ないとは思いますが、

新しい世界に連れて行ってくれることが多いのが国際恋愛

まずは、アクション!!

 

2 デートに行った 最終章

 

”当店自慢のプレミアムストレート Premium Straight ¥700”

2 デートへ行った 続き - 国際恋愛って簡単なのか。

 

私は女性で男性を恋愛対象として見ている。

Leyは男性で女性を恋愛対象として見ている。

 

それを確認できたところまでが、前記事。

 

 

ここからが日本人男性にはあまりない

スウィーーーートな展開。

 

向かい合ったLeyがテーブルに右肘を乗せ、私の方に身を乗り出し、周りに聞こえないように小さい声で言う。

 

「だって、デートに来るっていうことは、どういうことかわかるでしょう。

君は賢くて、意志が強くて、美しくて、いいなと思ってるからなんだよ。」

 

 

・・・・・Thank you. 以外に言葉が見つからないッス。

 

照れに照れた私は「じゃあ、暗くなる前にもう少し歩いてみようよ。」とはぐらかしも兼ねて提案。最高の笑顔でYes. を言ってくれるLeyにもう十分惹かれていた。

 

さあ、カフェを出た時点で17時前。このあとはかなりロマンティックな展開に。

 

「さあ、どうしようか。」

「Ley行きたいところないの?」

「君の行きたいところが僕の行きたいところだよ。」

 

・・・おうおうおう。

これドラマで聞いたことあるぞこれ。

 

私は恋愛偏差値35くらいなもので、先ほどから照れに照れていた。

 

江ノ島で降りて少し歩こう!そしたらケーキもいい感じに消化できるよ。

その後、家の方まで戻って飲もう。どう、Ley?」

「最高、パーフェクトだ。僕のおなかの中にもまだケーキがいるよ。」

 

鎌倉から江ノ島まで江ノ電で移動。

大きなLeyは、まわりの観光客に気を遣いながらドアの近くに立っていて、何か目に入る度に私に話しかけてくれて、楽しく移動することができた。

 

 

江ノ島に着くと、私たちは口を揃えて言った。

「Oh my goodness, so beautiful...」

 

なぜかと言うと、写真を見てもらった方が早いだろう。

f:id:letmebe:20170309000148j:plain

 

加工なしでこのグラデ・・・。Awesome.

二人で片瀬海岸の階段に腰掛けてまた色々な話をした。

少し会話が落ち着くと、Leyが私の腰に手を回してきた。

Leyも、意識をし始めてくれている、そうはっきりと感じた。

私も受け入れてみた。

 

かな〜〜〜りスウィートでロマンチックな時間に身を委ねていたが、日も暮れたのでゆっくり腰を上げて自宅方面の電車に乗った。

 

 

私が友達とよく行く居酒屋さんで飲むことに。

しかし、残念なことに、Leyの大好きな黒ホッピーがなかったので、浮かない顔のLey。

10歳ほど年上なのに、可愛い・・・と思ってしまったのは絶対にLeyには言えない。

 

頼んだものは、

キュウリの一本漬け

ダシ巻き卵

馬刺

モツ鍋

 

私は焼酎、Leyは(不服そうに)白ホッピー。

完全に私にとっては居心地のよい飲み会?であった。

 

カウンターに並んで座っていたのだが、

先ほどの海岸での流れと、お酒の力もあって

Leyから手を触ってくるようになった。

私は嫌ではなかったので、私の方からも少し、ボディタッチを試みた。

 

かなり親密になれた気がする。

 

22時も過ぎた頃、そろそろお開きの空気に。

 

居酒屋から駅までは裏通りで人の行き来も少ない。

Leyは赤信号を待っているとき、突然キス(口に)をしようとしてきた。

 

ただ、私は拒んでしまった。

 

そしてこんな感じのことを言った(と思う)。

Ok, listen, probably I think there are some steps to... kiss.

It's too early I think but It doesn't mean I don't like you, trust me.

So, I wanna see you again, it's clear. I'm sorry.

I wanna have more oppotunities to know you and then I'll want you.」

(あの… 多分あたし、キスまでには段階ってものがあると思うの。

早すぎるって思っちゃって、でもLeyを好きじゃないってことじゃないのよ、マジで。

で、また会いたいってこともほんとなの。(自分勝手で)ごめんなさい。

もっとLeyを知る機会を設けて、そのあと、あたしからちゃんと求めるから。)

 

Leyは、わかったよベイビー、大丈夫だよ、こっちこそごめん、と優しく相づちを打ってくれていた。そして頬にキスをして、駅の改札の前で別れた。

 

お互い、凄まじいスピードで惹かれていたのかもしれない。

けど、オーバーヒートした恋愛偏差値35の私を一旦平静な状態に戻せるのは私しかいないので一旦家で雪見大福を食べながら、Leyとの完璧で惚れ惚れするようなデートを思い出して一人で赤くなっていた。

 

もしかしたら、LeyからはLINEしにくいかもしれない・・・

と思って、私は短く「今日は楽しかった、ありがとう」的なメッセージを送った。

Leyもすぐにレスをくれて、次に会える日を聞いてくれたので、少し安心した。

 

 

確かに、「付き合って」という英語はないと思う。

私はキスを拒むことで、「付き合って」という言葉を得られるのではと期待した。

明確な安心感が欲しかったからなのだが、そこは文化の違いなのだ。

「付き合って」という言葉がなくても、Leyが私を女性として、恋愛対象として、大切にしようとしている意思があるのは明白だった。

 

でも、キスしようとしてきたこと以外にも少し変化はあったのだ。

・言葉の合間に"baby"

・言葉の合間に"sweetie"

・これからどんな恋愛をしたいか話してくれた

 

Leyはアメリカ人だから、私にとって英語は第2言語だから、

もっと注意深く相手の言っていることを理解しなきゃ、

相手の気持ちを汲み取らなきゃ、

そういう気持ちが自然とわき起こるので、

「Leyがアメリカ人でよかった」と思っている。

 

国際恋愛のメリット・デメリットなんて、

本質的な部分においては皆無だ。

 

じゃあなに、日本人同士だったらメリットの方が多いの?

 

そんなことはない。

相手の意思を聞いて、汲み取る理解をしようと努力して、

相手の笑顔に癒されて、お互いが幸せになれるような言葉と行動を選択していくー

その中で自分自身もより良くなっていく、

性格的にも、精神衛生的にも。

 

それが、誰かといることのメリットなのかもしれない。

 

 

 

 

国際恋愛って簡単なのか。

 

 

 

 

知らんがな。

人によるし、そんなカテゴライズ、ナンセンスだ。

幸せを追い求めて何が悪い。

追い求めた先にあったもの、いた人を全力で愛そう。

 

Leyと私の関係はまだ、よーいドン!の”ド”くらいだと思う。

 

2 デートへ行った 第2章

 

お寺の境内で過ごした時間は一言で言えば平和。

お互いを知るために必要な時間であった。
確かに、Leyがアメリカ人だから日本人男性よりも信用するには時間はかかるかもしれないが、お寺での会話を通して、十分信用できる相手になったと思う。
 
さらに、デートは続いていく。
次に小町通り沿いではあるが一本奥に入ったカフェでケーキとコーヒーを。
 
 
実は私、聞いていいのやら悪いのやらで躊躇していたことがあった。
 
 
「あのー、あなたって女性が好き?」
 
「・・・」
 
奇妙すぎる質問にLeyも困惑・・・?
かと思いきや、すぐにテーブルに置いてあった紙ナプキンスタンドを指した。
 
”当店自慢のプレミアムストレート Premium Straight ¥700”
 
「That’s it. I am premium straight.」
 
 
紙ナプキンスタンドに、おすすめメニューの写真が貼ってあるのを容易に想像できる人は多いだろう。
この状況、このワードチョイス、全てが完璧だった。
 
 
 
アメリカと言えば、社会の教科書で習った、『人種のサラダボウル』。
もしかしたら、私は今Leyにキュンとし始めているけれど、Leyはそういう目で私を見ていないかもしれない。
私はレズビアンバイセクシュアルの友達もいるから寛容なつもりだ。Leyが男性を好きでもいいじゃん、と思った。
 
 
Leyとこれからも仲良くいたいから、確認しないと!と勝手に迫られ、勇気を出して聞いたが私たちの背中をカフェが押してくれているかのようだった。
そこからホットワードに『Premium Straight』が躍り出たことは言うまでもない。
 
 
そんなわけで、私たちはお互い恋愛対象として相手を見始めた。
 
 
Leyとデートするまでは、アメリカ人はスキンシップか多く(というか過剰)で、付き合ってもないのにハグ、キスなどをするものだと思い込んでいた。しかしLeyは舌だけでなく、感覚も少しジャパナイズ?されているのかな、と思った。
必要以上のスキンシップはしない。車が来たとき自然と背中に手を置く、面白い話のときに肩に手を置く、この時点(1回目のデートの折り返し地点)ではそれくらいのものだった。
そこにも感覚の一致を感じることができて安心した。
 
やはり日本人でも、過剰なスキンシップだけとは言わないが、話し方、食べ方、店員さんへの振る舞い方などにその人の人柄があらわれることは言うまでもないだろう。
 
今までの恋愛のことなんて、いちいち思い出してはいられないが、
Leyの話し方、食べ方、店員さんへの振る舞い方などは私が好む感覚に似ていた。
 
 
前回の記事にも書いたが、要は好きになった相手がアメリカ人だっただけで、
意外と恋愛の進め方は『コミュニケーションをとる』の一択なのかもしれない、と気づいた。
 
Leyとの関係がうまく続いていくかはわからないけれど、
大事なことに気づけた出会いであることに変わりはない。
 
 
 
〜メモ〜
メートル〜インチに変換できるように覚えておけばよかった。
すぐ検索できるからまあいいんだけど。
背の大きさとかいろんな場面でインチは頻出。
iPhoneに頼らず頭の中で変換したかった・・・。