読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際恋愛って簡単なのか。

アメリカ人男性と付き合う24歳女。

退職しました。

2年間、教師として、小学生と中学生に英語を教えてきました。

 

右も左もわからず、辛くて、苦しくて、

自分も生徒も伸びなくて悩んでいた1年目。

上司が変わって、自分も仕事に慣れて

どんどんやりがいを見いだせた2年目。

 

苦しい8割楽しい2割だったかもしれない、

でも全てが良い経験だった!って胸を張って言える

とっても良い会社だった。

 

とっても良い会社だった!って言えるように働いてきてよかった、と思えるのは辞める日ですね。

私ともう一人、今日で退職の先生がいらしたけれど、

やはり明らかに周りの先生方からの対応が違っていた。

時間ギリギリに出社はいいものの、全員で行う作業に遅刻する・・・勉強はできるものの、協調性に欠けたり、主体性に欠けていて、周りの先生を自分から手伝ったりするなどもってのほかのような先生だった。

でも上司たちは愚痴もこぼさず彼を見守っていた。

彼は会社が嫌いだったようだけれど、

私は最後までお世話になった上司、先輩方に誠意を持って退職しようと決めていたので、その姿勢のない彼を少し残念に思っていた。しかし彼にも素敵な未来があることを祈っているが。

 

 

社会人になると、

自分が主役になれる時間なんてない、気がする。

 

しかし、今日、生徒たちとの別れを惜しんでいたら、

本当に、綺麗ごとでなく、

2年間は無駄じゃなかったと、

ほかの先生方に教えていただいたことは

私の血となり肉となり

生徒たちからもらったものは

私の全てのエネルギー源になっている。

 

充実していた。

 

もっと、活躍できるフィールドに立てるよう

さらに努力をしていきたい。

 

【写真】

・男子生徒からまさかのお花!!

・お花、お菓子、心のこもったお手紙・・・

・黒板デコレーション・・・

 

   みんなありがとう、頑張ります!!!!!!!

 

f:id:letmebe:20170318005432j:plain

f:id:letmebe:20170318005441j:plain

f:id:letmebe:20170318005450j:plain