読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際恋愛って簡単なのか。

アメリカ人男性と付き合う24歳女。

まずさ、どこで出会うのよ。

 

国際恋愛って簡単なのか。 知らんがな。 人によるし、そんなカテゴライズ、ナンセンスだ。 幸せを追い求めて何が悪い。 追い求めた先にあったもの、いた人を全力で愛そう。 Leyと私の関係はまだ、よーいドン!の”ド”くらいだと思う。

2 デートに行った 最終章 - 国際恋愛って簡単なのか。

 

と、前記事で書いたことが、多分、私が書きたかったことなんだと思う。

・・・数回のブログで書きたかったことは書き終えられたので、さらにカジュアルにやっていくッス。

 

Leyとのキスやセックスについてはまた別の記事で、言葉を選んで書こうと思うのでお楽しみに(?)。

 

 

本題。

国際恋愛憧れる!してみたい!

そう思っている女性は少なくないと思う。

私もずっと憧れてはいたが、実際そうなるために努力をしてきていたか?

アクションを起こしてきていたか?

 

そう聞かれるとNOだ。

 

休日はAmazonプライムビデオでお気に入りの海外ドラマを観ては女子会。

まあTOIECの勉強は欠かさずしているものの、それで外国人との出会いに繋がるとは言えない。

 

まず、ターゲットにしている(というとよろしくない響きだが、)外国に友人、家族など、仲介してくれる人がいないことを前提にしておこう。日本で仕事、学業に専念しているという前提だ。

 

 

1、英語(もしくはそのターゲット国の第1言語)、話せる?

まったくありがたい。

パソコンやタブレット(スタンド必須)さえあれば、田舎に住んでいても「英会話教室」に通える。

 

DMM英会話

スカイプでいつでも学べる、無料体験実施中!|COCO塾オンライン英会話

ECCオンライン英会話 - 月々900円からはじめるオンライン英会話

 

月額制、1レッスンごとの料金発生、さらに無料レッスンがあったりと・・・忙しい人でも、暇つぶし程度に始められるのがネット英会話の最大のメリット。

 

でもやっぱり直接先生に習いたいわ・・・という意欲・行動力・経済力のある方はぜひ、英会話スクールへ。趣味が増えるだけでも、性格が明るくなったりする。それもまた良し。

 

日本人男性と英語圏の人の大きな違いは、「会話の量」。

草食系男子というか、日本人はやはりあまり感情を表に出さないから、自分の意見をしっかり持っているのに話さない人も多い。(ていうか持ってない人も多い。)

とにかくウィークデイの話、週末の話、趣味の話、家族の話、行った国・行きたい国の話、友達や自分のおもしろエピソード・・・ノートやiPhoneに溜めておこう!

ニュースに対する賛成、反対の意見、こんな人がいたんだけどどう思う?なんてストックもあると、話が弾む弾む。

 

2、一人で入れるバーに目を光らせる。

日本に留学している20代の外国人、日本が好きでほぼ移住に近い形で滞在している外国人・・・夜、一人で飲んでることよくある気がする。

もし、ちょっとでも「いいかも?」と思ったら足しげく通い、目が合うように頑張る(笑)。2〜3回目が合えば、会話に繋がることもある。

あとはマスターと仲良くなって、「英語を勉強しているからあの人と話してみたいな。」などと吹き込んでおけば、マスターが気を利かせてくれることもしばしば。

(私が初めて仲良くなった外国人男性。足しげく通った自宅近くのバー、まずはマスターと仲良くなってしばらく経った頃、いきさつを話して、ケータイ番号をマスターに教えていました。そうしたら、「今彼いるよ、急いでおいで。」とマスターがこっそりショートメールをくれたのです。)

 

3、地域で外国人を集めて飲み会やアクティビティをしていないかチェックする。

ネット駆使。

おすすめアプリは「Meet up」。

アクセスのいいロケーションを選択して、

ネットの出会いに抵抗があるならまずは同性の主催者を探そう!

 

ーーーーーーーー

 

※これには期待するな※ 

Tinder

出会い系アプリの1つ。

外国人の登録率も高い。しかも写真もイケてる。スワイプするだけでチャットができる。お手軽!なんだけど…

 

【女性会員すべてに「いいね!」を自動返信する男性会員多め】

 

だからマッチングしてもチャットが来ない、話が進まない、会えない、なんてザラ。

日常会話のチャットの練習相手を見つけるには最高のアプリだったけれど、

日常会話はもうできる、という方には無意味かも・・・。

※個人の意見です。

 

 

ーーーーーーーー

 

国際恋愛は一般的な恋愛よりも、よりアグレッシブに自分から行動を起こさないとゲットできないスタートなので、一人で行動できる人により向いている気が・・・。

 

しかし、

本当に相手を好きになれるまでは自分を大切に。

やはり文化が違うので、セックスに誘うタイミングが早い、宗教の関係で婚前交渉はない、など色々起きます。

全ての文化、言語、思想を一旦受け入れることはもちろん大切ですが、自分のものさしでしっかり分別していかないと、取り返しのつかないことも起きます。

 

意志があれば、国籍などは関係ないとは思いますが、

新しい世界に連れて行ってくれることが多いのが国際恋愛

まずは、アクション!!